MENU

HOKAってしってる?

2015 11 11 Wed
こんにちは編集部です。


みなさんのランニングシューズを選ぶ際の基準は何でしょうか?

お店には色々なメーカーの商品があるので迷いますよね。
ブランド、色、履き心地など、いろいろな基準があると思います。

今日は私の気になったブランド「HOKA」について正規代理店である有限会社サンウエストの田中さん話を聞いてきたので紹介します。

hoka.logo.blue-citrus.lrg
-こんにちは
今日はHOKONEONEについて教えてください
HOKAはフランスのブランドのようですが日本での展開はいつからはじまったのでしょうか?
あまり聞きなれない名前ですが…


田中さん
ランニングについて言いますと本格展開は2013年からです。
一部トレイルランニングのシューズについては2010年に初めて日本に入ってきていましたが、全国展開とランニングについて始動し始めたのは比較的最近ですね。
日本では最初はトレイルランニングのハセツネカップで優勝した海外の選手が履いていたことから
トレイルランナーの間で広まっていきました。


-そうなんですね。トレイルランニングがスタートというだけあってソールが分厚いですね。
見た目も他のシューズよりゴツくみえます。
特徴は見たとおりのこのソールですね?笑

図2
田中さん
そうですね。おっしゃる通りHOKAのいちばんの特徴は厚くクッション性の高いソールです。
もともとトレランシューズなので、下り坂を駆け抜ける際のクッション性を意識して作られています。


-クッション性はランニングでも大事ですよね。
HOKAのシリーズでランナーにオススメのシリーズは何になりますか?


田中さん
クリフトン2ですね。
特徴はソールのクッション性。あとはソールが全て地面につかないように少し反っていることです。
ソールが少し反っていることで、ソールがフラットなシューズよりも蹴り上げる力が少なくて済みますし、自然と足が前にでるようになっています。
また、軽量性にも優れていて26.5㎝で225gと非常に軽量なのもポイントです。

図3
-無駄な力が要らないのはランナーにとってはうれしいですね!
ちなみに私はランニング初心者なのですが、初心者向きのシリーズもありますか?


田中さん
難しい質問ですね。
しいて言うならオススメと被ってしまいますが、クリフトン2ですね。
これはHOKAのランニングシューズの代名詞的シューズです。

図4
ただ、HOKAブランドではシューズを「サブ3」「サブ4」という様なカテゴリー別けはしていません。
カテゴリーを分けて、お客様をシューズに合わせるのではなくお客様の走るスタイルや頻度などに合わせてシューズを提案できるようにしています。


-なるほど。
お客様に合わせてという考えはいいですね!
最後にランナーに向けて田中さんの考える「楽しく走り続けるポイント」教えていただけますか?


田中さん
はい。色々なランニングシューズを試してみることではないでしょうか。
ランニングにとってシューズは体の次に大事なアイテムですしね!
中には自分はこのシューズだけ!というかたもいるかもしれませんが、たまには違うシューズを履いてみることでわかることもあるかもしれません。
また、レース用、疲労抜き、LSD用などシーンによってシューズを変えてあげることで楽しくランニングを続けることが出来るのではないでしょうか。


-今日は色々と教えて頂き、ありがとうございました!



HOKAONEONEというとまだまだ聞きなれない方もいるかもしれませんが、最新テクノロジーと実体験に基づき作り込まれたシューズです。
販売パートナーショップの紹介もありますので、気になった方はブランドサイトを覗いてみてはいかがでしょうか?
また、サンウエストさんではHOKAだけでなく、ランニングソックスのFeetures!やMISSIONWORKSHOPのバック等を扱っているのでランニングだけではない、様々なジャンルのコアなブランドに出会えるはずです。


【HOKAONEONEWEB】http://www.sunwest.biz/hoka/
【サンウエスト】http://www.sun-west.co.jp/