MENU

CASIO計算機Smart Outdoor Watchを発表!

2016 1 28 Thu

G-SHOCKでおなじみのCASIO計算機がアウトドア向けにスマートウォッチを発表しました。
メインターゲットは登山、フィッシングなどアウトドアですが、ランニングにも活用が出来そうです。
汗にも衝撃にも強くいアウトドア仕様なので、ランニングやトレイルランニングにいかがでしょう。

640_320CASIOスマートウォッチ画像
【WSD-F10の主な特長】
アウトドアシーンにふさわしいタフネス性能
•5気圧防水
音声入力用マイクを搭載しながら、5気圧防水構造を実現。日常生活はもちろん、水辺や雨天時でも使えます。

•MIL規格準拠
アウトドアでのタフなシーンに持ち出せるよう、米国防総省が制定した米軍の物資調達規格MIL-STD-810Gに準拠。落下、振動など、様々な環境下における試験をクリアしています。


【多彩な計測機能で自然環境の変化や活動量を把握】
圧力センサーや方位センサー、加速度センサーを用いて、アウトドアやスポーツで必要な情報を計測・表示する専用アプリ※2 を搭載。右上のTOOLボタンから、コンパス、気圧・高度、日の出・日の入り時刻、タイドグラフ、活動グラフなどの各機能を呼び出し、自然環境の変化や活動量をリアルタイムで把握できます。 また、スマートフォンアプリ「CASIO MOMENT SETTER+」と連携して、トレッキング、サイクリング、釣りの各アクティビティ中に知りたいタイミングやチャンスを通知する機能※3 を搭載。速度や距離、日の出の時刻、休憩のタイミング、魚の動きが活発になるフィッシングタイムなど、あらかじめ設定した条件に基づき、必要な情報を自動でお知らせします。 ※ iOS接続時には使える機能が制限されます。
※ iOS接続時には非対応。


【デジタルカメラ「EXILIM Outdoor Recorder EX-FR100」と連携する「EXILIM Controller」】 Bluetooth V.4.1に対応しており、デジタルカメラ「EXILIM Outdoor Recorder EX-FR100」との連携が可能です。『WSD-F10』をコントローラーとして「EX-FR100」をリモート操作し、魚を釣り上げる時の写真など、アウトドアでの躍動感あふれるシーンが撮影できます。


【Android Wearを搭載し、アウトドアを楽しむための多彩なアプリをプリセット】
※スマートフォンアプリのインストールが必要です。
•トレッキング用GPSアプリ「YAMAP」
スマートフォンが圏外でも、トレッキング専用の地図を呼び出し表示できるGPSアプリです。アウトドア好きのユーザーから圧倒的な支持を得ており、その新規性と利便性から数々の賞を受賞しています。
•トレッキング用GPSアプリ「ViewRanger」
ルート情報、ナビガイド、気圧グラフ、位置情報、次のポイント地点までの距離などのデータを提供するアウトドア愛好家向けのGPSアプリです。
•お天気アプリ「Go雨! 探知機」
現在地付近の雨の様子が一目で分かる新感覚のお天気アプリです。最新型の気象レーダ(XバンドMPレーダ)のリアルタイムの雨量情報から、現在地の周囲の雨量を瞬時に表示します。アウトドアシーンでの天気の急変への対策に役立てることができます。
•フィットネス用アプリ「Runkeeper」
5000万人以上のユーザーが利用するランニングやサイクリング向けのアプリです。ランニング、サイクリング、ウォーキング、ハイキングなどのルートを追跡・記録することができます。
その他、Gmail、Google音声検索、Google Maps、Google Fit、天気予報など、Googleが提供する各種アプリやサービスに対応※2 しています。


【消費電力を抑制する「タイムピースモード」】
ディスプレイには、モノクロ液晶とカラー液晶を重ねた二層構造を採用。アプリを使わない時は、スマートフォンとの通信とカラー液晶表示をオフにし、モノクロ液晶で時刻のみを表示することで、消費電力を抑制します。小屋泊のトレッキングなど、長時間のアウトドアシーンに役立つのはもちろん、時計として普段使う際にも便利です。

1
オリジナルウォッチフェイス
アウトドアから日常生活まで幅広いシーンで使えるデザインを19種類用意しました。追加も可能です。

CASIOフェイス画像
カラーバリエーション
CASIOカラーバリエーション

関連サイト
WSD-F10:http://wsd.casio.com/jp/ja/
カシオ計算機:http://casio.jp/