MENU

走る女子vol.1 真弓さん

2015 11 25 Wed

ランニングのある生活の魅力

某大手スポーツクラブに勤めマーチャンダイザーとして活躍する真弓さん。
ハーフマラソンを2時間6分で完走するランナーとしての顔も持つ彼女に、ランニングのある生活、そしてランニングの魅力を聞いてみた。

640_P2120045 (2)
Qランニングを始めたきっかけは?
もともとは自宅周辺でダイエットのために走っていました。ランニングをすることで適度な筋肉がつき、身体がしまりました。筋肉がついたので体重は増えましたけど(笑)
自然とコア(体幹)が鍛えられて、結果的、ランニングはダイエットとして効果がありましたね。

Qランニングの魅力は?
ランニングを通して仲間ができることですね。
長い距離も仲間がいれば楽しく走れますし、仲間がよいタイムを出すと私も頑張らないと!と思います。会社やイベントなどさまざまなところからランニングの輪が広がりました。
私が所属している同僚のランニングサークル「ナナコクラブ」もどんどん仲間が増えて20人になりました。一緒に大会を目指しています!

640_P2120256 (2)
640_P2120077
Qランニングの目標は?
私がランニングを始めたのは、同僚に誘われた駅伝がきっかけでした。
どちらかというと短距離が好きだったので、いきなり長距離なんて…というのもあり、その駅伝の中で一番短い3㎞区間を走りました(笑)今ではハーフマラソンまで走るようになりましたがスタートはその3㎞でした。
始めは特に目標もなく走っていましたが、仲間ができて、イベントに参加すると私ももっと走れるようになりたい、と思うようになりました。どんどん走れるようになり、今では1回のランニング距離はだいたい6㎞から10㎞です。
具体的な目標ができて、それに向けて練習をする。練習をした成果が出たときは本当にうれしいです。今の目標はハーフマラソンで2時間を切ることです!

640_P2120155 (2)
Q真弓さんが感じる「皇居ラン」とは?
普段はなかなか仕事の関係もあり、皇居ランはなかなかできませんが、週末前や休みでは皇居を走ってます。
秋になり、最近は本当に人が多くなりました。信号がなくて1周5キロなので走りやすし、夜でも女性一人でも安心して走る事ができる。
皇居なんで、おまわりさんも沢山いますしね。(笑)
週末は行きつけのランニングステーションを利用して、そこのイベントに参加したり、仲間と一緒に走ってます。地下鉄からも近いので便利ですよね。

640_P2120198 (2)
640_P2120243 (2)
Q最近気になるブランド・メーカーはありますか?
気になるのはブルックスのシューズですね。最近ランニングをしていてよく見かけます。
この前もスポーツ店でも店員さんに勧められ試し履きしたらクッションが私にはよい印象でした。自分のステップアップにぜひシューズをブルックスにしたいです。

時計は最近これを使ってます。
スントアンビット3です。始めは機能性よりもこの色とデザインを見て、これしかない!と衝動買いをしてしまいました。予想以上に高機能でまだ使いこなせてません。
スマホとも連携できるので、次の大会までに使いこなします。

640_P2120132 (2)

【本日取材をしたお店】
320_P2120099 (2)
ビームス&ウィンズ ステーション ゴルフ&ランニング
最寄駅:有楽町駅/日比谷駅 徒歩約2分
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB2F
TEL:03-3214-0800
http://beamsgolf.com/station/