MENU

英語でハロウィンパーティー

2015 10 26 Mon
先日おもてなしランナー協会×シェーン英会話のハロウィンパーティー、
HELLOWEEN NIGHT with NATIVE SPEAKERSに参加しました。

halloween_11_620

halloween_1_620
halloween_3_620
ハロウィンパーティーなので参加者も主催者もみんな仮装しています。

halloween_2_620
ケイティとポール。
2人ともイギリス出身のネイティブです。

halloween_4_620
軽食やスナックをつまみながら和やかな雰囲気でパーティー開始となり、英語でフリートーク。

仮装していたから緊張感がほぐれたのかも?
英語しか話せないという環境にはじめはヒヤヒヤしましたが、意外と必死になって英語を絞りだそうとしていて、自分の中に眠っていた英語をフル活用していました。そうすると、意外と通じた。。。話したい単語が出てこない。。。あ、通じた。という感じで慣れてくると楽しいし、英語への苦手が薄れていきました。
halloween_5_620
halloween_6_620 ゲームは自分では見えないように背中に答えが書いてある紙を貼ってもらい、何が書いてあるかを当てるというもの。自分以外の人に声をかけてヒントをもらいます。例えば、彼女の答えは「五郎丸歩」。「sports player」「very famous」等のヒントから答えを導きます。


halloween_7_620
ちなみに私は正解の「chopsticks(箸)」でしたが、「kitchen」「wood」「sometime plastic」というヒントから「まな板」を導きだしました。ポールに「まな板」は通じず「what manaita?」と言われたり、隣の参加者の方に「まな板」is「chopping board」と助けてもらったり、そんなやり取りですが、簡単な英語だけでも交流ができるのだと実感しました。

halloween_8_620
最後はビンゴ大会もありました。
そんな感じであっという間の2時間でした。
halloween_9_620
全員で記念撮影もしました。


皇居ランナーの方でおもてなしランナープロジェクトに参加しているに話を伺うと、皇居周辺には海外からの観光客の方も多く道を聞かれることもあるので英会話を覚えたいという方や、自分のスキルアップのために英語を学んでいるなど、英会話に関心がある方が多くいるように感じます。

私自身、英会話を使うのは久しぶりだったのですが、今回のイベントで自分の英語が通じたということが自信になり、気分のいい帰り道でした。

おもてなしランナー協会のイベントは気軽に参加できるものが多いので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?


一般社団法人おもてなしランナー協会のイベント情報はこちら
http://www.omotenashi-runner.or.jp/prog4.html/