MENU

ランニングは朝にする?夜にする?

2015 11 19 Thu
みなさんはランニングを朝にしていますか?
夜にしていますか?

ランニングは朝と夜どちらがいいのでしょうか?

640
朝ランと夜ランにはそれぞれメリットがあります。

🏃朝ランのメリット

Merit1 ダイエット効果がある!
朝にランニングをすることで食欲が抑えられます。
ランニングをすることで人の体は自律神経のうち交感神経が優位に働きます。
交感神経が優位に働いている間は緊張状態にあるため、空腹を感じにくくなるのです。

Merit2 生活リズムが整う!
朝にランニングをすることで朝余裕をもって行動することができます。
また、夜はなにかと予定が入ってしまったり、仕事が遅くなったり予定が変わってしまうことがありますが、朝は他の予定に左右されることもなく必ず走ることができますね。

Merit3 朝ならではの景色が見える!
やっぱり朝はすがすがしい気持ちになれますね。
いつものコースが違う景色に見えるような素敵なランニングができます。
早朝にランニングをすると日の出も見ることができますね!

🏃夜ランのメリット

Merit1 ストレス解消!
日中のストレス、仕事のストレスを夜のランニングで解消することができます。
デスクワークでの脚のむくみもすっきりします!

Merit2 集中できる!
暗いからこそ、視野が狭まり集中力しやすくなります。
さらに朝とは違って体はしっかりと起きているので長く走ることが出来ます。

Merit3 翌朝目覚めすっきり!
ストレスを解消し、心地良い体の疲労感を得られるので、安眠効果があります。
ぐっすり眠れるので、朝の目覚めもスッキリするのです。
走って体力を消耗してもあとは寝るだけなので気楽ですね♪

640running-573762_1280
朝ランVS夜ランの結果は…

”目的に合わせて”、が正解!

ダイエットをしたい、ストレスを解消したい、など目的やスケジュールに合わせてランニングを楽しみましょう♪

夜ランをする人は、暗いところではランナーが見えにくくなってしまうのでできるだけ街灯があるところを走りましょう。

反射する素材のランニングウェアーやグッズやライトが効果的です!