MENU

お花見季節の心がけ

2017 3 15 Wed
図1 皇居周辺では桜の時期になると毎年多くの花見客が訪れます。そしてランナーと歩行者の接触等によるトラブルが増える可能性が高くなります。特に「代官町通り」「千鳥ヶ淵公園付近」は道幅が狭く、お花見客も多いエリアなので注意が必要です。昨年の代官町通りの様子(個人が特定できないように画像を荒くしております)です。 代官町通り620_2 代官町通り620_1 代官町通り620_3 写真のように歩道はふさがれてしまう場合もあります。皇居周回コースはランナー専用の競技場ではなく公道なのでマナーを守る心がけが必要です。トラブルを防ぐため「皇居周辺歩道利用マナー」が2013年に策定され、行政と民間で力を合わせて現在もマナー啓発に取り組んでいます。

皇居周辺歩道利用マナー
・歩道は歩行者優先
・歩道をふさがない
・狭いところは一列に
・周回は反時計回り
・タイムよりゆとり
・ながら通行は控える
・自転車はすぐに止まれるスピードで
・ゴミは必ず持ち帰る
DSC_2727 桜田門のマナー啓発看板


+goodrunポスターB2-b 皇居グッドラン・グッドマナー活動ポスター2017
このポスターはランナーサポート施設や神田スポーツ店街に掲示しています。

先日開催された東京マラソンEXPO2017千代田区ブースでは皇居グッドラン・グッドマナー啓発モデルの青木ゆみかさんやおもてなしランナーの皆様にも協力していただき、来場者の方にマナー啓発を行いました。 IMG_0262s IMG_0269s16996368_723534527823959_628239982087763858_n16939614_723534624490616_8115490896275678503_n これから暖かくなり、ランニングを楽しまれる方も増えていく季節になります。ランナーも歩行者もお互い思いやりの心をもって皇居ランニング・ウォーキングができるといいですね。